運命大逆転の成功法則 リバースマップ

起業するのに技術はいらない!

 子どもを産むことよりも、問題は子どもが生まれてからどうするかだ。歌手になるのに準備はいらない。その日から唄いだせばいいのだ。その気になればいいのだ。だれも止められない。

 起業するのに準備はいらない。その日から始めればいいのだ。でも、だれも歌を聴いてくれないかもしれない。だれもあなたの商品を買ってくれないかもしれない。でも、心配ない。

 聞くまで歌えばいい。買うまで売ればいい。

 だけど、歌がへたでは始まらない。買ってくれなきゃつづけられない。でも、唄いたい。起業したい。

 でも、これって本当に自分がやりたいことなのかどうか自信がなくて。

 「なら、やめとけ」と言いたくなりそうですが。

 やりたいことがある、夢や希望があるときは、こんな感情で揺れ動くのがふつうです。

 ですが、ややこしく考えて右往左往していてもはじまりません。どのみち、会社員をやっていても子育てをしていても歌手でも、「これでいいんだろうか」と思う人は思います。それに、会社員をやっているならサービスを提供していることにかわりはないんだから、天命とか運命とか悩んでる間に人生終わらせるよりやることやったほうがお得。

 日本の企業数がだいたい6,000,000社。毎年、300,000社ほどが新設されています。毎年、歌手としてデビューする人は、日本で500人ほど。くらべてもしかたがないとはいうものの、歌手としてデビューするより、起業するほうがよほど門が広い。

 だから、タイミングと最低限のスキルがあれば、起業はだれにでもできます。

 ただし、子育てとおなじで、生まれてくれたからなんとかご飯は食べさせられるけれど……という状況になっては意味がありません。ましてや給食費を踏み倒すなんてことになってはもともこもありません。

 ですから、「最低限のスキル」とは、起業のためのスキルではなく、起業した会社といっしょに成長できるスキルのことです。起業のためのスキルを磨くというのは、子どもを産むためのスキルとおなじですから、ほとんど学ぶことはありません。結婚式を挙げるのに技術やスキルはほとんど必要ないけれど、その後2人の人生をしあわせにするためには知識やスキルがあったほうがこころづよい。

 起業するタイミングが来たときに、その会社といっしょに成長できる技量があるかどうかに、起業の成否がかかっています。

 そこで、起業率80%以上を誇る【起業ワークショップ】の内容をギュッと凝縮して、「起業直後から会社といっしょに成長するノウハウ」を7つのフレームにわけてお話しします。

7つのフレームとは?

7つのフレームとは、起業(経営)を上の7つの項目に分けて考えること。

経営を7つの項目にわけて考えることで、「行き詰まったとき」「悩んだとき」あるいは「うまくいっているとき」などに、何を考えて行動すればいいかかんたんに明確にすることができます。

「それって、そもそも、現状把握がまちがえてるんちゃうん?」
 「サービスの前提は、そうじゃなかったやろ」
 「だれがなにをするんだっけ?」
 「それは、僕のしごとじゃないですよね」
   ・
   ・
   ・

 「あれ? なにが問題やったっけか?」

 会社でミーティングをしたことがある人なら、だれもが一度くらいは経験したことがあることではないでしょうか。冷静に観れば、幼稚園児でもわかりそうな単純なことでも、経営していると観えなくなることがたくさんあります。

 そんなとき、この7つのフレームをもっていれば、どんな問題もスイスイ解決。今なにをすればいいのか、即解決。

 あとは、自然に起業のタイミングがきます。

7フレーム
1. 経営ビジョン
2. コンセプト
3. 企画
4. 改善
5. 販売促進
6. 役割分担
7. プロジェクト管理
  • 【日 時】2011年1月16日 14:00〜18:00
    【場 所】東京都杉並区荻窪
    【料 金】4,800円(税込み)
  • 【返金について】
    開催日1週間前までのご連絡:全額返金
    開催日2日前までのご連絡 :50%返金
    開催日以降        :返金はございません
  • 受講終了後30日以内にお申し出があれば、理由にかかわらず全額返金いたします(銀行振込みの場合は、手数料を除く)。ご満足いただけなかった場合は、お問い合わせフォームより、セミナー終了後30日以内にご連絡ください。
    ※「お問い合わせ内容」欄に【セミナー開催日】および【「返金」】とご記入ください。
    ※ご満足いただけなかった理由など、一切ご記入の必要はございません。

お申し込み

当開催は、おかげさまで満席となりました。
次回開催日程が決まりしだい、当ページに掲載いたします。