1行のラブレター

親愛なるあなたへ

あなたのおかげで私は生きることの喜びを知りました。

こんなラブレター・メールが21日間、毎回ちがう内容で、あなたのもとへ届けられます。

自分自身にラブレターを出すと、人生が劇的に変化します。

極端なことを言えば、どんな人生をおくるかはすべて、自分自身にどれだけの価値を見いだすかというセルフイメージにかかっています。

そのセルフイメージを高めるには、自分で自分がどれだけ愛されているかをラブレターにつづるのが一番効果的。

とはいえ、自分で自分のいいところを見つけるのがむずかしかったりします。なんとなく恥ずかしくなってしまったりして、すなおに自分自身の価値を見つけることができなかったりします。

この「1行ラブレター」では、「お名前」と「ニックネーム」を入力するだけで、21日間あなたにラブレターがメールで届きます(配信時間は、登録直後と毎日15:00ごろとなります)。

「どんな内容が届くの?」というのは、届いてからのお楽しみ・・・と言いたいところですが、あらかじめ知りたいという人は・・・

手紙の内容を見る

【1日目】
親愛なる○○様
いつも笑顔で輝いているあなたを見て、私は、とてもしあわせな気持ちになることができます。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【2日目】
親愛なるニックネームさまへ
どんなときも明るく前向きに生きているあなたのことが大好きです。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【3日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたがこの世界のどこかにいるだけで、私はとてもしあわせです。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【4日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの内面も外見も、私にとっては、世界一美しく見えています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【5日目】
親愛なるニックネームさまへ
とてもセクシーなあなたのことを思うだけで、生まれてきてよかったと感じられます。
生まれてきてくれて、ありがとう。
2010.1.1
お名前

【6日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたのひと呼吸ひと呼吸が神聖で、すべての瞬間のあたが魅力的です。
私もあなたのように魅力的に輝いて生きようと思っています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【7日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの誠実さや素直さが、いつも周りをあたたかい気持ちにしてくれています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【8日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたのおかげで私は生きることの喜びを知りました。
気づかせてくれてありがとう。
2010.1.1
お名前

【9日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたからあふれ出す情熱と希望に触れて、こころから応援することの喜びを学びました。
あなたのことをこころから尊敬し、応援させてくれてありがとう。
2010.1.1
お名前

【10日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたにもつらいことはあるはずなのに、そんなことを少しも感じさせないあなたの生き方がとても好きです。
そういう生き方があることを教えてくれてありがとう。
2010.1.1
お名前

【11日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの慈しみが、いつも私を光のあるほうへと導いてくれます。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【12日目】
親愛なるニックネームさまへ
ときには、あなたの厳しさが、私のこころの支えとなってくれています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【13日目】
親愛なるニックネームさまへ
いつもゆたかな才能を発揮しているあなたのことが大好きです。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【14日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたは気づいていないかもしれませんが、あなたのゆるぎない自信が、いつもあなたからあふれています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【15日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの小さなしぐさ1つひとつが魅力的で、そばにいるだけでドキドキしています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【16日目】
親愛なるニックネームさまへ
どんなことも実現してしまう能力と活力があなたにはあふれています。
変わらない魅力をふりまきつづけてくれるあなたに感謝しています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【17日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの小さな気持ちや行動は、いつも私のこころの深くを暖めてくれます。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【18日目】
親愛なるニックネームさまへ
絶えることなく、ゆたかさと幸福があなたの内面からあふれています。
私はいつも、あなたから無限のゆたかさと愛と幸福をもらっています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【19日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたは、何よりも美しく、なによりもあたたかく、なによりも輝いています。
なによりも思いやり深く、慈しみ深いあなたの大きな愛に心動かされます。
ありがとう。
2010.1.1
お名前

【20日目】
親愛なるニックネームさまへ
あなたの笑顔。あなたの愛。あなたの生き方。あなたの存在。
あなたの声。あなたの表情。あなたの体。
あなたの夢。あなたの情熱。あなたのすべて。
わたしは、どんなときもあなたのそばにいて、あなたのことを愛しています。
ありがとう。
2010.1.1
お名前
【21日目】
最後は、お楽しみに。

※お気に召しましたら、何度でも登録可能です。遠慮なくどーぞ。

お客様の感想

会社員 男性 S.S.様
もう一人の自分(ハイヤーセルフ的な方)がいつも見ている気がしています。
メールを読むたびに恥ずかしい気持ちになりますが、罪悪感が少しずつ減ってきている気がします。
自分の発した言葉が、自分の誠実さに合っているか、言葉を発した後に確認するようになりました。

会社員 女性 K.K.様
一行のラブレター・・・私は、二回目の登録になります。もう、ずっとエンドレスで登録しようと思っています。
このラブレターは、実は、自分が気付かなかった魅力に気付けます。
あら、そうなの? わたしったら、そんな魅力があったのね(笑)じ~~ん・・・と浸る。
思わず恥ずかしくって、笑っちゃたり、感動で涙がこぼれたり。
最後の日は泣いちゃいました・・・。

女性 H様
最初は読むのが照れくさかったです。そのうちだんだん馴染んできたので、私は声にだして自分に読んであげました。何度も何度も同じフレーズを 音読して頭をなでるように聞かせてあげることもありました。元気がでたし、自分が喜んでいるのがよくわかりました。

今、私が気づいている変化は、言葉を批判的にとらえたり、自分が批判されていると感じなくなりました。 そんな自分が可愛いの、と思えるようになったおかげで 人に何を言われても、私は私だからフフ、っと笑えるようになりました。

1行のラブレター登録(無料)

各入力項目は、ラブレター・メールのなかでつぎの例のように使用されます。

親愛なる【ニックネーム】【敬称】へ
1行~2行のラブレター文。
2010.1.1
【お名前】

1行のラブレター

メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp
お名前 ※
ニックネーム ※
敬称 ※

登録解除

 1行のラブレターの解除

メールアドレス (例)taro@yamada.co.jp